スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レンガで水廻りを作る

レンガの水道    蛇口をひねると美味しい山の水が



今までのコト - レンガで水廻りを作る 

 
レンガのテラスを造った時古い水道も取り込んでいたので、続いて水廻りを造る ことに。

 

出来るだけ雰囲気のあるようにと後ろに壁を作りました。

 

新しいレンガをわざと割って使ったり。

 

壁に台を付けて植木鉢を置こう、穴をあけて石鹸置きにしよう。

 

作りながらどんどん形が変わっていきます。

 

TORUクンと違ってきちんと設計図を作れないタチなので。

 

まさにいきあたりばったりです。

 

水道の立ち上がり部分は考えた末、土管型のテラコッタを2つ繋いで、中に水道管を通しました。

 

いろいろ考えて形を決めるのって楽しいですよね。

 

難しいところや流しの部分は几帳面なTORUクンが担当。

 

お得意の水平器を使って何倍もの時間をかけて丁寧に作り上げます。

 


もうすっかり寒くなり、セメントのバケツに枯れ葉が落ちてきたかと思うと、

 

次はレンガを水に浸しておく間も薄氷が張って手はかじかんでしまいます。

 

そして出来上がったのは、ナント6月。

 

ガンバリマシタ

 

元の水道   味気のない水道でした。

 

 

水道     

 

さあて、ここからが本番!

 

 

焚き火 

 

焚き火をしながらの作業です。水も土も凍ってしまい・・・

 

鳥の蛇口   蛇口がついて、ホッ

 

 

 

ふき取り作業    最後の仕上げです

 

余分のセメントは生乾きの状態でふき取ります。

 

なので、東京に帰る寸前の作業です。寒い頃は大変でした。

 

    

                                                     完~成 







よろしくお願いします
[ 2010/04/07 22:00 ] 今までのコト・庭仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garden32.blog29.fc2.com/tb.php/8-a8d5a435

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。