スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手作り家具 ・ 絆を築いたエジプトの長椅子 


a 
                                         
                                        どうぞ寛いでください

手作り家具 - 絆を築いたエジプトの長椅子



もう十数年前、歯医者さんの待合室で婦人雑誌を読んでいて、

イギリスの長椅子の写真を見つけました。

後ろの窓からの風がレースのカーテンを心地よく揺らし、お庭の木々が透けて見えていて、

たしか葡萄柄のエレガントなデザインで、かつ素朴で素敵でした。



さっそくTORUクンに絵を描いて長椅子をお願いしたのですが、すっかりデザインが変わってしまって。

後ろの窓の話まではしませんでしたから、

きっと彼の頭には砂漠を走りぬける熱い風を思い浮かべたのでしょう。



一目ぼれした写真のお陰で、市販のソファーは置かず、
 
椅子の足はネジ式で取り外しが出来るようにし、クッションは私が作りました。

この何十年足が登場することはなく、テーブルは大きめの家具調コタツ、

結局、我が家のリビングはピアノの横にコタツがあるエジプト風の、居心地のいい部屋となりました。


この椅子とコタツのお陰で、娘達はそれぞれの部屋へは行かず、
  
ごろごろしながら大学受験勉強まで済ませたのですから

家族の絆もたぶん?深まり、これもエジプトの神様のお陰といったところでしょうか。




画像が悪いのですが、出来上がった頃の写真

a 
     
 



a 




  a   a 


a 


腕の部分は革で優しいさわり心地に


a 





a  


ここに座ってもう十数年になるかなあ・・・


kurea
 遊びに来ていただきましてありがとうございます。

お帰りによろしかったら押してくださいね~。
 
 
         にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ    人気ブログランキングへ

[ 2010/06/21 14:00 ] 手作り家具 | TB(0) | CM(6)

こんばんは~^^

まさか足が取り外してあるなんて!ビックリです^^
でも床に置いてある写真を見て、なるほど~と感心しましたv-10
とても居心地の良さそうな空間ですっごくステキです!
ソファって長く座っていると下に降りたくなっちゃいます~^^

お嬢様方、砂漠の熱い風が吹く
エジプトの宮殿でのお受験勉強だったのですねv-10

今日はkurea様のホームページに初めて遊びに行ってきました~^^
今頃気付いた私・・・
とってもステキなドールの世界に目が釘付けでしたv-238
[ 2010/06/21 22:08 ] [ 編集 ]

☆ローズさんへ

ホームページを見ていただき、ありがとうございました。
ちっとも更新していなくて・・。

そうそう、下に降りたくなっちゃいますよね。
大きなソファーを置くと狭い部屋がもっと狭くなるし、
きっと座らずに寄りかかるだけになってしまうので正解だったかも。

でも今は足が伸ばせるゆったりしたソファーでホームシアターを見るのが
夢なんですが・・・。
ローズさんのようにワイン飲みながらv-272
[ 2010/06/21 23:38 ] [ 編集 ]

やっぱりネー!

      一番気に入ったのは「脚が無い」でした。

いつも思うのですが 日本人は やっぱり「座敷」生活が落ち着くのでしょうね?「ソファー」とやらは 必要としない身体のようです。
洋間でも「コタツ」が欲しくなり チョット横にもなって身体を休める事を やってしまいますネ?(若者には 理解できないかも?)
木で作られていて その上ナイーブな曲線のデザインが 皆さんをゆっくりさせられたのでしょうね。
  「家族」が集ってくるには 本当に大切な「家具」だったと思います。
[ 2010/06/22 01:10 ] [ 編集 ]

☆chikoさんへ

やはり私も子供の頃はソファーの下で寄りかかって暮らしてました。
ただ、ちょっと座りたいなという時でも、これだと
「ちょっと」が「ずっと」になってしまって。
立ち上がるのもヨッコイショ!(笑)
ソファーだったらもう少し部屋が片付いていたかも。

子供達も同じだったのかも。だから皆でここで座って団欒?
立ちづらいのも良かったのかもしれませんね。
[ 2010/06/22 08:29 ] [ 編集 ]

名人ですね

写真を見ただけでこんなに素敵な家具が作れるなんて・・今更ですが何て器用なんでしょうね~
たとえエジプト風にデザインが変わっても、それに合ったクッションまで手作り。
器用な両親を見ながら育ったお子様方の感性も楽しみなものがあるのじゃないかしら?
家具が繋ぐ家族の絆。本当に「エジプトの神様のお陰」だと思えてきました。

山の家へは高速道でも2時間かかるのですね。都会から田舎へはやはりそのくらい必要でしょうかね。
夜間の移動が多いということですのでどうぞ気をつけて通われて下さいね~
[ 2010/06/22 21:20 ] [ 編集 ]

チコちゃんへ

お返事が遅くなってごめんなさい。
仕事が忙しくパソコンしすぎでまたしても頭痛が・・・。
時間調整自己管理が出来てませんね(反省)。
目のまわりを温めること、やってみます。ブルーベリーも。

チコちゃんの別荘が近いので本当にうらやましいです。
でも東京からだと2時間は近い方ですよね。
気持を切り替える貴重な2時間と思っておきましょう。
[ 2010/06/26 06:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garden32.blog29.fc2.com/tb.php/45-6b5439dc

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。