スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スペイン旅行・3 ガウディの柔らかい曲線に魅せられて

ガウディの柔らかい曲線に魅せられて    サクラダファミリアの内部  
                                                                 

海外旅行記 - スペイン旅行・3  ガウディの柔らかい曲線に魅せられて
 

やはりスペイン旅行で一番の楽しみは、アントニオ・ガウディのサクラダファミリアでした。

添乗員さんが、「さあこれからサクラダファミリアです。皆さん歓声を。」といった瞬間、

わぁー、本物の歓声となりました。

ガウディの作品は直線を嫌い、全て曲線で表現されていますが、なんて素晴らしいんでしょうか。

天を指すイトスギをイメージしているようですが、中にはいっても、荘厳な他のモスク、教会と違って、

森の木洩れ日の中にいるようで、優しい曲線での表現に感動しました。

永遠に出来上がらないのではと言われていましたが、教会にしては珍しく入場料を取る事になって、

それで急ピッチで工事が進められ、あと20年位で完成とか。

20年…。果たして私は見られるのかしら。



kurea


こちらが完成予想の模型。真ん中に大きな建物が出来て、イメージが変わりますね。

kurea 


kurea

凄いとしか言いようがありません




グエル公園
 
グエル伯爵とガウディの夢で、人々が自然と芸術に囲まれて暮らせる新しい住宅地を作ろうとしたのですが、

誰にも受け入れられず、買い手はこの二人だけ。

結局工事は中断し、市に寄付され公園となったそうです。


  kurea


  kurea


 kurea

  


 

カサ・バトリョ

ドラゴン? もう一度来られたら、ゆっくり中を見たかったですね。


kurea
 

カサ・ミラ

外観の波打つ曲線は地中海を、バルコニーは波に漂う海藻をイメージしているそう。


kurea 



次回に続きます

kurea
 遊びに来ていただきましてありがとうございます。

お帰りによろしかったら押してくださいね~。
 
 
         にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ    人気ブログランキングへ



[サクラダファミリア」の写真が上手く撮れておられて・・・私が行った頃は 未だカメラの時代だったので 全く良いのが有りません。 デジカメは便利で良いですよ!幾らでも写しておけますからね。フイルムだと写ったのか?否か 全く分らないままで 帰国してがっかりー!ばかりでした。
  次はどこかな?     来週2日T.V.「世界ふしぎ発見」で「クロアチア」するようです。
私は 留守なので見られませんが。。。
[ 2011/11/27 21:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://garden32.blog29.fc2.com/tb.php/188-0e356305

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。