スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春一番、オチビちゃん、ママのお下がりを着る!


春一番、オチビちゃん、ママのお下がりを着る! 
                                        去年4月、山の庭にて


日々のコト - 春一番、オチビちゃん、ママのお下がりを着る!


娘が仕事の日は私がオチビちゃんを預かっているのですが、

ヨチヨチと歩くようになったので、公園デビューもし、

暖かい日にはシャベルとバケツを持って、退屈している82歳の母も誘って公園へ。

若いお母さんに交じって、婆が二人(笑)。

母は、それバッチイ、とか、あっ、砂がかかる、とかいちいち過保護で、ちょっと恥ずかしくて。

なんだかお付きの者が二人ついているみたい(笑)。
 

服が砂だらけになるので、記念にしまってあった、娘の小さい頃のスモックを出してきました。

刺繍をしたのは何十年前だったかしら。

刺繍糸も色褪せて、手と首周りのゴムはすっかりボロボロに。

娘も懐かしがって、中の古いゴムを取る作業を手伝ってくれながら、

「おかあさん、これもおねえちゃんのお下がりだったの?」

裏に下の娘だけの名前が書いてあり、ホッとしたよう。

初めてママさんのお下がりをオチビちゃんに着せて嬉しそうに見えました。
 
母子の間のお下がりはなんとなくいいものです。




kurea


娘が二人だったので、どうしても上の子のお下がりになってしまいますが、

こういう手作りのものはお下がりだと可愛そうですものね。

子供心に愛情もお下がりのように思えてしまうのかな。

友達にかわいいねって言われて自慢で着ていたスモックだから、お下がりじゃなくて良かった・・・。


あなたの為に刺繍したのよ。 



kurea


私も子供の頃、姉のお下がりがほとんどでしたが、

やはり母が姉妹お揃いの服を作ってくれていたので、1つが小さくなると、ハイ、次っ、とまた同じ服。

下の私は何年も同じデザインの服を着ることに。

色違いのブラウスを作ってくれたときは嬉しかったな。




kurea

  

これも娘達にと作ったリュック、

必需品のティッシュがすぐ出せるようしたので、私が(笑)、重宝しました。 



kurea
   

こちらの時計はバザーで買ったのを布を貼って、

粘土で人形を作って文字盤にして可愛いと思っていたのですが、

上の子の名前まで入っていたので、やっぱりお下がりは拒否(笑)。 当たり前ですね。



いまや、私、娘達のお上がり(?)を着ています・・・。



kurea
 遊びに来ていただきましてありがとうございます。

お帰りによろしかったら押してくださいね~。
 
 
         にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ    人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/02/26 15:44 ] 日々のコト・東京で | TB(0) | CM(8)















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。