スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手作り家具 ・ 飾り棚で山の家がまた変わる?


d
   風が葉を翻して


手作り家具 - 飾り棚で山の家がまた変わる?



このところ、ずっと雨ばかり。
 
この日もちょっと止んだかなと思っても、ゴーッと風が鳴って葉を翻し木々を揺らし、ばーっと雨が降ってきます。

梅雨というより、やはり山のお天気ですね。

今回雨を見込んで、飾り棚の両サイド部分を運んできたので、雨が降ると庭仕事を中断して家具を組み立てました。

さあて、窓を潰さずに置ける場所はどこでしょう。

真ん中の部分は奥行きが55センチあるので、洋室の入り口横の壁も無理。

やはり間仕切りを兼ねて玄関の前がいいようです。
 
下駄箱を壊して出入り出来るようにと思っていたのですが、右へずらして出入りする事にしました。

これで玄関も独立して、窓のある小さな部屋も出来そう。

オチビちゃんの 「秘密の小部屋」 なんていいかもしれません。

押入れの下の段とか、廊下の奥のコーナーとかどこかに 「秘密の小部屋」 を作ろうと思っていましたから。


                                              今までの飾り棚の記事  手作り家具・さて飾り棚の置き場所は





サイドの棚はそれぞれ上下をタボで繋ぎます。



d     d 



                     棚板は実際は明るさを考えてガラスにします。

ガラスの扉も付けます。


d      d
 


取っ手はここに細工をする予定です。

d 




こんな感じかな。左後ろが玄関、出入り出来るように右に寄せました。

最初TORUクンは右奥の窓の前に置こうとしてました。  

           

d 

真ん中の部分も仕上げて装飾を付けて、ガラスを入れて、色も塗って・・・

出来上がりは大分先になりそうですね。



救われた小窓と壁。

窓があるのに気がつかずここに置こうとピッタリサイズで作っていたんです。

新しい場所が見つかってよかった。

この場所をどんな風にしようか、また楽しみが出来ました。


d 






さてさて、この小さい家ですが、間取りは


d 

南側の板の間(廊下?)がありがたいです。

周りをぐるっと広めのバルコニーがついています。 



 こちらは和室を洋室に自分達でリフォームしました。

              記事は    雨の日はリフォームを

ついでに トイレの記事は  トイレの鍵は、「鍵」でしっかり!

   洗面所の記事は 決め手は庭と、水廻りでした


リフォーム


今の時期はこんな感じ

d
 


 もう1つの和室は押入れの襖のみ取替えました。

東京の家には畳の部屋がないので逆に新鮮です。


d


正面の窓の前に桜の木が、

右の窓からは富士山が見えます。

(かつてはの話。雑木林の木々が伸びてしまって、今は落葉の季節だけとなりました)


CIMG9687.jpg 

こんなに大きく見えます。

晴れた日には遠くに南アルプスも見えます。



 
かつて湿気対策で苦労した押入れ


d       d
  


古い小さな家ですが、少しずつ変わっていきます。





kurea
 遊びに来ていただきましてありがとうございます。

お帰りによろしかったら押してくださいね~。
 
 
         にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ    人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
[ 2010/07/17 09:14 ] 手作り家具 | TB(0) | CM(8)















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。